はじまらないブログ

AzureマスターをめざすクラウドどころかIT一年生の無謀人間のブログ!

XR女子部Meetupやります♪

f:id:icarium:20171011172009p:plain

直前になってきましたがXR女子部のMeetupイベントやります!

mr-girls.connpass.com

 

女子部で実現したいこと

女子部ってどうやらいくらかの偏見があるみたい。

 

私はなんで女子部ってつけたかっていうと、女の子とキャッキャしたいから。

私は普通にめっちゃいろんな勉強会行ってて、めっちゃいろんな人と会います。

でも技術コミュニティってどうしても男性が多いので、人見知りの私は慣れるまで地蔵ですし、特別個人的に仲良くなれるかっていうとめちゃくちゃ難しい。

というところでまず絶対的に女性人数が少ないので、参加していて疎外感を感じないはずはないし、仲良くなれるかっていうとまあ難しい。

ちょっといろんな人と話してるだけで「囲わせてる」という見方する人もいるし、色々と難しい部分があることは理解してほしい。

そういう中で数少ない女子と仲良くできるかっていうとそれまた人見知りモードが発令しているときには話せないもんなんですよね。つらい。

なので、女子会が主催する勉強会みたいな居心地の良い場所が欲しいんです。

決して男性差別をしたいわけでもないし、男性軽視をしてるわけではないし、男性に対してのヘイトを話したいわけではない。実際いろんな女性向け勉強会で話されることって少なくとも私の参加している勉強会では男性への悪口じゃなくて、「普段会社でも男性といることが多いので、女性がいっぱいいる場ってあまりないから嬉しい」という声。

 地球上に男女は半々であっても、職場や生活においてはそうじゃないと思う。

なので、女子部では女子エンジニアが集まって勉強会を「普通の勉強会と同様に」するっていう居心地の良さを作りたいと思っています。楽しみー!

 

いまのところ女性20人、男性14人くらいのようです。本当にうれしい!これでも、これでもかなり割合としては女性が多いと言えると思います。

当日のコスプレも私はほぼ準備完了しましたよ!わーい!みんなどんな衣装で来てくれるんだろう?たのしみです!!(※コスプレは必須ではないです)

勉強会について

今回はMVPのLimesさんから「MR業界の動向と、ゼロから始めるコミュニティ活動のすすめ」というタイトルでお話しいただきます、そして現在VRゲーム会社でエンジニアとして活動しながら個人でも作曲したり、もちろんゲームも作られたりという幅広い活躍をされているchiepommeさんからプログラミング未経験のれいなさんが一緒に作ったというゲーム製作に関してのお話が聞けます!

 

また、今回のイベントに際して養老軒という和菓子屋さんから差し入れもいただくことになりました!!

www.yoroken.com

 大福はちょっと生ものなので難しくなりそうですが、ここのお菓子は本当においしいので提供いただけることになって大変嬉しいです!!!!

私は個人的に通販もしたり、出張販売を買ったりしてるくらい本当に本当に大好き!

こんな大判振る舞いできるのは初回だけだと思うのでお楽しみにしてください、今回来れない方は残念です(ほんとに…!!!)